クリニックとサロンの脱毛器の違い

subpage1

脱毛はサロンとクリニックで施術を受けることができますが、この2つは同じものではなく、脱毛器に違いがあります。

効果や皮膚にかかる負荷が変わってくるため、自分に適している方法を選びましょう。
クリニックで使用されている脱毛器は出力が高いため、少ない施術回数で高い効果を得られます。

光の出力を高くすると皮膚のダメージだ大きくなり、火傷する危険性があるため、医療用の脱毛器は使用するために医師の免許が必要になります。


もしトラブルになったとしてもその場で治療を行えるため、このような装置を使えます。


ただし、クリニックによって担当医の技量には違いがあり、また、治療できても火傷すると跡が残ってしまうことがあるため、口コミで評判を調べてから利用するところを決めた方が良いでしょう。
サロンでは通常は施術者は医師免許を持っていないので医療用の脱毛器を使うことができず、安全性のために出力が低くなったものを使います。


火傷の危険性が低くなるものの、熱によって毛根に与えられるダメージも小さくなってしまうので脱毛が完了するまでの回数が多くなり、期間が長くなってしまう欠点があります。


また、近年は連射式と呼ばれる装置を導入するサロンも増えており、従来の単発式よりも施術にかかる時間が短くなっています。しかし、安全性のために出力はさらに低くなっており、脱毛器の変更後に効果が出なくなったという口コミも少なくないので、どちらの方式か確認してから契約すると良いでしょう。

【レコメンド】脱毛機に関する情報が満載のサイトです。





知っておきたい常識

subpage2

現在は様々な用途の脱毛器が販売されているので、エステサロンは費用が高額なのではないかと心配する人も、エステサロンでの脱毛は恥ずかしいと思う人も、家庭で手軽に脱毛処理ができるようになりました。特に、おしゃれな下着を身につけるために、デリケートゾーンの脱毛を年中行いたいと思う人には必需品になってきています。...

next

美容関係の情報

subpage3

顔に大量の産毛が生えているけれど、毛の色合いが薄くて目立たないので、何も対処せずに放置をしてしまっている人も少なくありません。しかし外出中に太陽光などの眩しい光を浴びた途端に、産毛の存在が目立ちやすくなってしまう事も多いですから、産毛を処理するために脱毛器を利用する事も重要だと考えてください。...

next

情報分析

subpage4

最近、女性の間のみならず男性の中でも脱毛が流行っています。美容の一環として行われることが多く、全身のムダ毛を取り除くことができるといった点で人気を集めています。...

next

1から学ぶ美容

subpage5

毎日のように腋を丁寧に洗っているにもかかわらず、腋から悪臭がする事に悩んでいる人は、毛穴に汚れが詰まっている可能性を疑ってください。もし腋の毛穴に汚れが溜まっているのであれば、ただ腋の皮膚を洗浄しているだけでは汚れを落としきれない場合もあります。...

next